イヌ

【参考】犬を飼うのに必要な費用を解説します。

Go Pro持って旅に出たいです。

みなさんこんにちは、イヌアイロンです。

ロバ
ロバ
犬を飼いたいんだけど、結構お金がかかるんだろう?

イヌアイロン
イヌアイロン
そうだね。最初だけ必要なものもあるし、ある程度はかかるね

この記事では、「犬を飼いたいんだけど、どれだけの費用が必要なのか分からない」という方に向けて書いています。

犬を飼おうと思っても、あまり費用が高いと生活費が…なんて不安がありますよね。

今回は、参考までに犬を飼うのに必要な費用をまとめてみました。

これから犬を飼いたいと思っている人、もう1匹飼いたいなと思っている人のお役に立てたら嬉しいです。

それではいってみましょう!

この記事を見てわかること

・犬を飼う前の大まかな費用がわかります

・犬を飼う前に必要なものが分かります

それではいっていましょう!

【参考】犬を飼うのに必要な費用を解説します。

【参考】犬を飼うのに必要な費用を解説します。

前提として、犬種やサイズによって変わってきますので、イヌアイロンが飼っているジャックラッセルテリア(小型犬)をベースに解説します。

費用は主に3つに分けて解説していきたいと思います。

・その①:初期費用

・その②:1年に1回必要な費用

・その③:1ヶ月にかかる費用

・(おまけ)その他にかかる費用

それぞれ解説していきます。

その①:初期費用

初期費用

・ケージ:約15,000円

・クレート:約8,000円

・エサ用のお皿:約1,500円

・給水器:約2,000円

・しつけ用ステップL型(おしっこシートを固定するもの):約3,000円

・去勢:約30,000円

・リード・首輪:約10,000円

・おもちゃ:約500円

・迷子札:約1,500円

合計 約71,500円

うーん…結構かかりますね。

去勢の費用以外は何を選ぶかによって大幅に費用が抑えられます。

オシャレに可愛くこだわってもいいですし、とりあえず揃えると言うのもいいです。

実際、使ってみないとその子に合っているかどうか分かりません。我が家でも試行錯誤で買い替えたものもありますので、飼い主の思い通りにはならないのが現実です…

しかし、最初に揃えてしまえばしばらくは買い換える必要がないので、初期費用としました。

その②:1年に1回必要な費用

1年に1回必要な費用

生後3ヶ月まで毎月ワクチン:1回約10,000円

・狂犬病予防ワクチン:約3,000円

・7種ワクチン:約6,600円

・フェラリアワクチン:約7,100円

生後3ヶ月まで:合計 約26,700円

生後3ヶ月を過ぎたら:合計 約16,700円

イヌアイロンも犬を飼い始めた時には、ワクチンがここまで種類が多く、費用もかなりかかってしまうことは正直よくわかっていませんでした…

しかし愛犬を守るためにも、ワクチンは必ず接種しましょう。

生後3ヶ月まではワクチンを打たなくてはいけないので、そのワクチンが終わってしまえばその分の費用はかかりませんよ。

「狂犬病予防ワクチン」は接種が義務付けられている予防接種です。

その③:1ヶ月にかかる費用

1ヶ月にかかる費用

・おしっこシート:54枚約1,780円

・エサ:約5,000円

・おやつ:約1,000円くらい?

・ノミダニの薬:1ヶ月約1,600円(3月〜11月まで)

ざっくりと合計:約8,600円

(※おっしこシートを30枚で計算)

小型犬でもざっくり見積もったところ、毎月必ず8,000円くらいは必要です。

ノミダニの薬はシーズンを過ぎれば、対応する必要はありませんがシーズン中は愛犬のためなので必ず行いましょう!

また我が家では、おしっこシートは1日1枚のペースで取り替えますが、散歩中におしっこを全て済ませるワンチャンであれば必要はないかもしれません。

ですが、子犬の時は必要だと思うので準備しておくのがベターだと思います。

(おまけ)その他にかかる費用

・トリミング:約6,000円〜

・ドッグラン:約1,000円〜

トリミングは犬種や大きさで料金が変わってきます。

安くても自分の思った通りになる場合もありますし、もちろんその逆もあります。愛犬にあったところを探してみましょう。

またドッグランは無料の場所もありますし、有料の場所もあります。

たとえ無料のドッグランだとしても最低限のルールがありますので、愛犬も飼い主も楽しく利用できるようにしましょう。

ドッグランの使い方について別の記事に書きましたので、お時間がありましたら読んでみて下さい。

トータルでいくらかかるのか?

合計 106,800円(参考:イヌアイロン)

  ・初期費用:約71,500円

  ・1年に1回必要な費用:約26,700円

  ・1ヶ月にかかる費用:約8,600円

初期費用は少しかかってしまいますが、それ以降はそれほど費用はかからない印象です。

また、当たり前ですがお金があっても犬を飼うことの大変さは変わりません!

犬を飼うことの大変さを記事にまとめましたので、お時間ある時にみてみて下さい。

まとめ

・初期費用が結構高い(約7万円)

・毎年ワクチンが必要な為、病院代もかかる

・1ヶ月の費用もそこそこかかる(約6千円)

上記で記載した費用以外にも、突発的な費用は必ず存在してきますので、あくまで参考と程度で見ていただければ幸いです。

実際には、下痢などで通院したりもしていますのでもう少し上乗せされる感じですね。

補足:大型犬と小型犬では費用が変わってきますので。

サイズが違う分、小型犬よりも大型犬の方がかかる費用は変わってきます。

大型犬になると餌の量も多くなりますし、トリミングの料金も上がります。動物病院での薬の量も体重によって増えるのでその分費用がかかります。

犬を飼う前に小型犬を飼うか、大型犬を飼うか、費用のことも考えておきましょう。

というわけで今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

犬を飼う前に用意しておくものについて記事をまとめましたので、合わせて見てみて下さい!