【簡単】美味しいチャイの作り方を写真付きで紹介します!

我が家のジャックラッセルの前髪が伸びてお爺ちゃんみたいになってきました。

みなさんこんにちは、イヌアイロンです。

ロバ
ロバ
美味しいチャイの作り方を教えてくれないかい?

イヌアイロン
イヌアイロン
今から説明するよ!

みなさんはチャイを飲みますか?

イヌアイロンはコーヒーではなく無性にチャイが飲みたくなる時があります。

以前は、チャイはお店で買って飲むものだと思っていましたが、やっぱり家でも飲みたいと思い自分で作るようになりました。

意外と簡単なのでぜひ作ってみて下さい。

【簡単】美味しいチャイの作り方を写真付きで紹介します!

【簡単】美味しいチャイの作り方を写真付きで紹介します!

作り方を説明する前にチャイのおさらいしましょう。

チャイとは

チャイとは「」を意味する言葉です。日本でもインド式に甘く煮出したミルクティーが知られています。

チャイの歴史まで遡ると、19世紀のインドで考案された飲み物です。

19世紀のインドは、イギリスの植民地でした。

イギリスの飲み物といえば紅茶ですよね。

当時のインドはイギリスに良質な紅茶の茶葉を提供していて、良くない茶葉「ダストティー」ばかりがインドに残っていました。

ダストティーは、そのままでは苦味が強くとても飲めたものではありません。

なので、それを何とか美味しく飲む方法として考えられたのがミルクと大量の砂糖を加えて煮出すという方法のチャイとなりました。

用意するもの

チャイグラスだと、5杯くらいは飲める目安で記載しました。

もう少し飲みたい!と言う方は倍にすれば問題ありません。

・アッサムCTC ティースプーン2杯

・シナモンスティック 1本

・カルダモン 2個

・クローブ 2個

・水 200ml

・牛乳 200ml

・砂糖 適量

チャイの作り方の手順

作り方の手順は非常に簡単です。

・①鍋にシナモン・カルダモン・クローブと水を入れて火にかける。

・②お湯が茶色になるまで煮出す。

・③火を止めてアッサムCTCを加え、2分ほどおく。

・④牛乳・砂糖を加えて火にかける。(砂糖はたっぷり)

・⑤沸騰するまで火にかける(吹きこぼれないように注意)

・⑥茶こしでこしてカップに注ぐ。

それでは1つずつ説明していきます。

①鍋にシナモン・カルダモン・クローブと水を入れて火にかける。

②お湯が茶色になるまで煮出す。

③火を止めてアッサムCTCを加え、2分ほどおく。

④牛乳・砂糖を加えて火にかける。(砂糖はたっぷり)

⑤沸騰するまで火にかける(吹きこぼれないように注意)

⑥茶こしでこしてカップに注ぐ。

オススメのアッサムCTCはこれ!

オススメのアッサムCTCはこれ!

アッサムCTCはインド産のコウベグロサーズが圧倒的にオススメですよ

安い + 美味しい = コストパフォーマンスが最強です。

インド北西部のアッサム地方で作られ、味は甘くコクがあります。

初心者の方はまず、このアッサムCTCから始めるのがベストだと思います。

私イヌアイロンも1年で1kgは消費しています。

アッサムCTC 紅茶 業務用 チャイ インド産
created by Rinker

チャイグラスがあればなお良いです(雰囲気は大切かも)

チャイグラスがあればなお良いです(雰囲気は大切かも)

私イヌアイロンはチャイを飲むときは、毎回インドのチャイのグラスで飲んでいます。

少しだけ雰囲気を味わいながら飲むのも大切と思っています(笑)

最後に

自分でチャイを作れば茶葉の濃さも甘さも、スパイスも自分好みにカスタマイズ出来ます。

是非、自分のチャイを見つけてみてください。

と言うわけで、今回は以上になります。

本場インドのチャイを飲んだ感想も上げましたので、お時間がありましたら読んでみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました!